【3DS】禁忌のマグナプレイ日記1意外と面白い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
リンクユニット

f:id:sarapan2014:20171204172741p:plain

ゲー道部ゼーット!しろんです!

ゲオのセールで購入した禁忌のマグナのプレイ日記になります!

意外に面白いんでね!

 

禁忌のマグナ情報

【対応機種】ニンテンドー3DS
【タイトル】禁忌のマグナ
【ジャンル】シミュレーションRPG
【メーカー】マーベラス
【CERO】C
【発売日 】2014年10月2日
【価格  】
通常版:5980円(+税)
DL版:2315円(+税)(新価格)

 

ムービー 

クソゲー感は否めないけど、結構面白いんだけどなぁ。

 

第1章/普通じゃないよ

f:id:sarapan2014:20171204173541j:plain

宿屋を営む主人公ルクス。

突然の地震で出来た洞窟にクリスタルを求めて探索にいくと、女の子を見つけてしまう!

という感じで物語が始まるわけだが、彼女はどういうわけか自分の『シャルロッテ』という名前意外は覚えていないようだ。

 

いわゆる記憶喪失というヤツらしい。

 

f:id:sarapan2014:20171204173822j:plain

親友のバートの勧めでメイドとして宿屋で働かせる事に。

イベントCGや、グラフィックはかなり可愛い。

ただ、若干話は長いか。

 

ここまでの登場人物

主人公ルクス/

f:id:sarapan2014:20171204174329j:plain

代々宿屋を受け継いでるようで、今はバートと二人で経営してるみたい。

ちなみに客はこないようだ。

 

バート/

ルクスの親友。メイド服を作るのが生きがいなのか?

 

アメリア/

f:id:sarapan2014:20171204174104j:plain

ルクスの幼馴染でヒロイン的な存在?

仲間にはならないみたいだけど・・・

 

シャルロッテ/

f:id:sarapan2014:20171204174519j:plain

記憶喪失の女の子。

料理は苦手だけど、腕っぷしは強い。

 



ゲームの感想

f:id:sarapan2014:20171204174615j:plain

一応シミュレーションRPGって事なんだけど、ファイアーエムブレムとかとは毛色が違う。

移動範囲のサークルが現れ、その中であれば自由に移動が出来る。

そして、自分の攻撃範囲に敵を入れてアタック!

 

ザコ敵はどれも一撃で死ぬため、コンボ用にいると考えればいいかな。

ふっとんだ敵が敵に当たることで連鎖的に倒れていくのだけど、これがコンボになって10コンボ・・・つまり、まとめて10匹倒すと、続けて行動が可能になる。

 

これだけ聞くと面白そうだが、そもそも10コンボは中々でない。

 

司令塔の敵がおり、この回りに1撃で死ぬ雑魚が9匹。

雑魚は簡単に死ぬが、司令塔は中々硬いので倒せない。

複数の司令塔が雑魚を引き連れてるので、密集地帯であればコンボも狙いやすいが、

そもそも、なかなかその状況が生まれない。

 

もうちょい考えて作っていれば、非常に面白いゲームになると思うのだが、

イチイチクソゲーにしててダメなんよねー。

 

まず、雑魚に経験値がないため、倒す甲斐もまったくない。

ただコンボを狙う要因でしかないが、10コンボが中々でないため、ほんとに存在意義を見失う。

 

でもまぁ・・・ホントアレなゲームなんだけど進めていくと、結構楽しくなってくるから不思議だ。

 

まとめ

禁忌のマグナはアップデートでかなりマシになっててても、根本的なゲームシステムは変わらないので、結局人によってはクソゲーのままかもだなぁ。

 

■次回

広告
関連記事

おすすめ記事



Random Posts

サイト内検索はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存