【Switch】Dragon Marked For Deathが神ゲーと話題!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
リンクユニット

f:id:sarapan2014:20190124164903p:plain

インティ・クリエイツの最新作『Dragon Marked For Death』が2019年1月31日に発売!

発売前から、問題噴出してるけど、ゲーム自体はメチャクチャ面白そうだ。

2DアクションRPG・・・ 

 

1つのゲームに4タイプのキャラクターか。

遊び応えのありそうなゲームだが、一番知りたい部分が公式サイトにも載ってない。

 

ホントなんで気付かないんだろうか?

 

マルチ以外で、パーティは組めるの?

 

このゲーム、最大4人までマルチプレーが可能のようだが、

シングルプレイ時にパーティが組めるのかどうかは公式サイトにも何処にも書いていない。

 

十中八九、シングルは常に自身で操作するキャラのみで、相棒はいないとは思ってるが、

それならそうと記載が欲しい。

 

どうなんだろうなぁ・・・

 

Dragon Marked For Death情報

【対応機種】Switch
【タイトル】Dragon Marked For Death
【ジャンル】アクションRPG
【メーカー】インティ・クリエイツ
【CERO】C
【発売日 】2019年1月31日
【価格  】

■パッケージ版
通常版/5537円+税
限定版/9241円+税

 

■ダウンロード版
ベーシックセット/皇女と戦士 /1815円+税
エキスパートセット/忍びと魔女/1815円+税
追加プレイアブルキャラクター(忍びと魔女or皇女と戦士)/1815円+税
追加シナリオシーズンパス   /907円+税

 

ムービー 

ふむ・・・

 

プレイアブルキャラクター

1.龍血の一族の皇女

f:id:sarapan2014:20190124170528p:plain

近距離のドラゴンソード、遠距離のドラゴンショットを使い分け戦う。

ドラゴンショットは防御力を下げる”火傷”の効果を付与することも。

初心者向けのキャラクターかな。

 

2.龍血の一族の戦士

f:id:sarapan2014:20190124170914p:plain

攻防兼ね揃えた戦士。

バーサクで凶戦士と化し、攻撃に特化するもよし、時にはドラゴンガードを発動させ、

防御に徹するもよし。

ドラゴンガードはバリアを発動させ、パーティプレイ時は、バリア内に入ることでHPが回復する。

 



3.龍血の一族の忍び

f:id:sarapan2014:20190124171003p:plain

ダッシュや壁蹴り、二段ジャンプなど、探索に活かせるスキルを多く持ち、

ホバリングで空中を飛ぶことも可能。

 

火力は他のキャラクターに低いようだが、その分ダッシュから体当たりし、

相手をロックオン状態にすると、全ての攻撃が追尾し、必中と化す!

かなり使い勝手が良さそうなキャラクターだ。

 

4.龍血の一族の魔女

f:id:sarapan2014:20190124171041p:plain

攻守共に、様々な魔法で戦う。

コマンド入力の魔法詠唱で、様々な魔法を使いこなせ!

ただ、詠唱中は無防備になるようで、かなりテクニックが必要になりそうだ。

上級者向けかもしれない。

 



システム面

f:id:sarapan2014:20190124171142p:plain

2DアクションRPGなので、敵を狩ることでレベルアップし、プレイヤーの好みでキャラクターを成長させる事が可能。

 

基本的なゲームの流れとしては、

クエストを受ける→クエストをこなす→名声が上がる→新たなクエストが発生

 

この繰り返しみたいだね。

レベルを上げることで装備できる武具も増えていくみたい。

 

まとめ

とにかくシングルでもパーティが組めるのかだけが知りたいわぁ(((( ;゚д゚)))

クエストによりけりなんだろうかねぇ(´・ω・`)

アミーボで追加・・・みたいな感じもありえるのかな?

広告

関連記事

おすすめ記事



Random Posts

サイト内検索はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存